WordPressは窓から投げ捨てろ

本当にWordPressが必要ですか?

日本のホームページの8割以上はWordPressで作られています。

ホームページ作成と言えば猫も杓子もWordPressです。

しかし、WordPressはお手軽なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)とは言えません。

もし、みんなが使っているからという理由でWordPressでホームページ作成しようとしているならちょっと待ってください。

WordPressにこだわらなければWordPressより遥かに簡単にホームページ作成ができるからです。

必要なのはブログですか?

WordPressは基本的に「ブログ」を作成するためのCMSです(ブログでないホームページも作れるのですが知識が必要です)。

ブログ(blog)とはウェブ(web)に日記などの記録(log)を書く「weblog」の略称です。

ブログはHTML(ウェブサイトを記述するマークアップ言語)などの知識が不要で誰でも簡単にウェブに

日記などの文章を記録できることから大きく普及しています。

通常のホームページ ブログ
用途 汎用 日記や記録など
トップページ 各記事へのリンクが整理されている 基本的に新しい順番に記事が並ぶ
記事の日時表示 ない場合が多い ある
コメント(ディスカッション)機能 あり なし

ブログはその名の通り、日記やニュースなど日々新しい記事が投稿されるウェブサイトにはピッタリです。

でもあなたは日記やニュースのホームページを作りたいのでしょうか?

必要なのは時系列に記事が並ぶブログでなく、初めてサイトを訪れた人でもどこに何の記事があるのかわかりやすい通常のホームページではないでしょうか。

ブログの各記事ページの下部にはコメント入力欄があり、ブログの読者と管理人がディスカッションできる(いわゆる「荒れる」場合があるので無効にされている場合も多いのが現実)のですがあなたのホームページに必要でしょうか?

「ご意見・お問い合わせ」のページがあればいいのではないでしょうか。

ホームページ完成後も定期的にメンテナンスできますか?

WordPressで作成されたホームページはそのまま放置することはできません。

セキュリティの脆弱性を解決するためにWordPress、テーマ、プラグインを定期的に更新する必要があります。

その更新を怠ればホームページ攻撃者の格好のターゲットにされてしまうからです。

そのため、たとえホームページの内容に更新がなくてもWordPress、テーマ、プラグインは永久に更新し続ける必要があります。

しかし、単純に更新するとWordPress、テーマ、プラグイン間で互換性が取れなくなるなどで不具合が発生する場合があります。

そうした場合、不具合の起きないテーマかプラグインを探して代替するなどの対処が必要になります。

また、そもそもWordPressのシステムはすべてインターネット上に存在するため、世界中の誰もがあなたのホームページ編集画面へのログイン画面にアクセスできます

そのため、WordPressのホームページには常にセキュリティの不安がつきまといます。

ホームページ作成ツール SIRIUS

WordPress以外のホームページ作成ツールの1つにSIRIUS(シリウス)があります。

SIRIUSはWordPressのような動的CMSでなく、静的サイトジェネレーターの1つです。

SIRIUS WordPress
基本スタイル 通常のホームページ ブログ
セキュリティ 高い 低い
パフォーマンス 速い 遅い
複数人での同時編集 ×
バックアップ 簡単 複雑

WordPressにこだわらないのであればSIRIUSを使うとWordPressより遥かに簡単にホームページを作成できます。